【芸能】元SKE48の佐藤聖羅、過去に枕営業“ギリギリ”まで行ったことがあると告白!
更新日: 2015-05-23 14:27:14
元SKE48でグラビアアイドルの佐藤聖羅(23)が、
過去に枕営業“ギリギリ”まで行ったことがあると告白した。

16日放送のテレビ朝日系「ブラマヨとゆかいな仲間たちアツアツっ!」では
グラドルたちの性接待の実態を調査。
  •  (0)   閲覧2100Views
2chmatome
まとめ 芸能 2ch SKE まくら営業 告白 +
【芸能】元SKE48の佐藤聖羅、過去に枕営業“ギリギリ”まで行ったことがあると告白!
佐藤聖羅

Gカップとショートヘアで「年中モテたい」と恋愛に意欲
1992年4月30日生まれ。三重県出身。B型。身長158cm。スリーサイズはB88・W58・H88。2008年に行われたSKE48の1期生オーディションに合格し、同年デビュー。以降、同グループの一員として活躍し、"SKE48の人魚姫"というキャッチコピーで人気を集める。2014年2月に同グループを卒業。以降は自慢のGカップバストにド迫力ボディーでグラビアアイドルに転身し、同年7月にリリースされた1stDVD『インデペンデンス☆デイ~新たな一歩~』が大ヒットを記録した。現在は「ミスアクション2015」にエントリー中。趣味は料理、お菓子作り、スノーボード。
 
佐藤聖羅

3:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/18(月) 14:25:28.04 ID:pQfwuP+k0.net
確実にやってんな
 
5:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/18(月) 14:26:06.51 ID:qILHPHrC0.net
こんな顔そこらへんにいっぱいいそう
なんでアイドルなんだこれw
 
身長158cm。スリーサイズはB88・W58・H88

31:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/18(月) 14:37:44.49 ID:GG/tYqrs0.net
SKEて脱退者が一番多いグループらしいな
枕が相当きついんだろうな・・・
 
33:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/18(月) 14:38:24.60 ID:XhnKY0BS0.net
嘘つけ絶対やってるゾ
 
36:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/18(月) 14:40:20.14 ID:vrhYtwNLO.net
まあ業界人によるし、あってもおおっぴらでなく影でやるんだろうな
長谷川瞳と小室友里が今だから話せるAV業界の話
みたいな対談を先週の雑誌でしていたが二人とも枕営業はしたことがないそうだが、
小室は枕営業は90年代半ばまではあったと聞いているって。
長谷川瞳はなかったと話していた。
長谷川が業界のお偉いさんに会うときに不安になって「枕営業をするんですか?」と
事務所の社長に聞いたら「お前は昭和の人間か」と笑われてその後も引退するまで全くなかったと話していた
 
せぇ~らがこんなにカワイイって知ってるの?
96:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/18(月) 15:27:56.46 ID:j0+01UbBO.net
>>49
カラダは最高なんだが…
 
106:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/18(月) 15:35:41.65 ID:kBk2H1tR0.net
>>49
AV待ったなしだけど
正直SKEの肩書がないと厳しいよね
 
ちょいワルオヤジ”元LEON編集長・岸田一郎氏が枕営業強要・・・TGCを餌に複数回セックス、美人モデルが涙の告発 訴訟へ
“ちょいワルオヤジ”元LEON編集長・岸田一郎氏が枕営業強要・・・TGCを餌に複数回セックス、美人モデルが涙の告発 訴訟へ

岸田一郎氏(63)といえば、中年男性向けファッション誌『LEON』を創刊し、
「ちょいワルオヤジ」という流行語を定着させた有名編集者だ。
現在は、9月に創刊されたばかりの男性誌『MADURO』の編集長を務めている。
その岸田氏が「ちょいワル」どころじゃない「枕営業」を強要していたことをFRIDAYが暴露している。

23歳の美女A子さんが、『東京ガールズコレクション(TGC)』出演と引き換えに、
岸田氏に肉体関係を無理やりもたされたと、FRIDAYで涙の告発をしたのだ。
A子さんは、現在モデルとして活動中で、身長170センチ、すらりとした長い脚が特徴で、
岸田氏が好きなタイプらしい。

岸田氏が編集長を務める『MADURO』の関係者から、『TGC』の仕事の話をもらったA子さんは、
雑誌関係者、イベント関係者らとともに、今年2月に岸田氏と会食することになった。
会食前に、『MADURO』の関係者から、「岸田氏をもてなすように」と指示されていたA子さん。
岸田氏から「聞いてるよね? このまま帰るとTGCには出さないよ」と脅されて、従うしかなかったそうだ。
 
岸田氏がA子さんの体を、その後複数回、貪り続けた悪魔の手口はFRIDAYでのA子さんの
涙の告発を読んでいただくとして、結局、A子さんはTGCに出られなくなった。

まさにファッション業界を舞台にした枕営業の実態が明らかになったのである。
A子さんは、現在、岸田氏に対し、訴訟を起こすつもりだという。
岸田一郎氏

「ちょいワルオヤジ」元LEON編集長の枕営業強要を美人モデルが告発
77:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/18(月) 15:07:49.61 ID:KG+P2NxR0.net
こうやって枕の話題に触れてるタレントは
実際にはやってるからこそ話の流れを
やってない流れに誘導したいからこそ
先回りしてベラベラ喋るんだろうなw

これからAKB関連は枕の話を得意げに話し出すと思うぞ。
 
113:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/18(月) 15:45:39.05 ID:GHUZMS+Q0.net
AKBグループってこんなのばかりだな
AV嬢やら脱法ハーブやら乱交パーティ
さっさと解散しろよ
 
AVデビュー組
203:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/18(月) 21:24:22.36 ID:KI0mazHv0.net
AVデビュー組


AKB01期 中西里菜(やまぐちりこ)2010年08月27日
SKE04期 野々山茉琳(川瀬ともか)2012年10月12日
AKB09期 高松恵理(橘梨紗) 2013年02月07日
AKB04期 成瀬理沙(逢坂はるな) 2013年10月01日
AKB03期 米沢瑠美(城田理加) 2014年12月01日
SKE02期 鬼頭桃菜(三上悠亜) 2015年06月01日
AKB01期 中西里菜(やまぐちりこ)2010年08月27日

出典:zkiz.com
AKB09期 高松恵理(橘梨紗) 2013年02月07日

出典:twitter.com
AKB03期 米沢瑠美(城田理加) 2014年12月01日

SKE02期 鬼頭桃菜(三上悠亜) 2015年06月01日

高橋英樹「女の芸能人の仕事は、風俗嬢と同じ」
289:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/20(水) 17:11:25.90 ID:wFxjOBAPO.net
>>254>>284
高橋英樹「女の芸能人の仕事は、風俗嬢と同じ」

伊藤れいこ(グラドル)「枕営業してるアイドルは、いっぱいいる」

せきあゆみ(グラドル)「仕事と引き替えに
体をお金で買おうとした人がいました」

岡本夏生「バブルの頃は、枕営業しながら年収2億」

小向美奈子
「アイドルを紹介することでお金を得ている人たちがいて、
デートクラブみたいな仕組みができている」
「闇社会の人間もいます」

杏野はるな(タレント)「友達のアイドルと話をすると、
本当に大変だっていう話にいつもなる」
「枕営業したり、プロデューサーに異常にぺこぺこしたり、
宗教に入ったり、本当は行きたくもない飲み会に行ったり」

橘麗美(元グラドル)「本当にイヤだったのは、
仕事のために
「TV局や大手広告代理店のエラい人と寝てこい!」
などと度々、“接待”を強要されたことです」
グラドル藤井奈々、過去の枕営業を告白・・・「芸能関係の偉い人に手でしてあげた」
285:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/05/20(水) 05:57:07.54 ID:zVpaHtNT0.net
グラドル藤井奈々、過去の枕営業を告白・・・「芸能関係の偉い人に手でしてあげた」

毎回、3人のアイドルがゲスい特技や強烈なエピソードを告白する、
私生活むきだしバラエティ『キリウリ$アイドル』(TOKYO MX)が9月24日に最終回を迎えた。
(中略)
まさに、その"どんなことをしてでも"を実行し、今回、栄えある(?)"MVK"に選ばれたのが、
枕営業(未遂)の過去を暴露した藤井奈々(22)だ。

番組では、「芸能関係の偉い人を紹介されました。ワタシはなんとしてでもお仕事が欲しかったので、
一生懸命自分をアピールしました。(話が)いい方向に向かっていったときに、
急に彼が『有名にしてあげるから、いいじゃん』と言ってきて、ワタシの体を触ってこようとしました。
ワタシはビックリして拒否をしようとすると、その人は『わかった。手でもいいからやってほしい』と言い出しました。

本当にイヤだったし、すぐに帰りたかったんですけど、あとで恨まれたら怖いと思い、
近くにあったシーツのようなもので、その人のアレを包み、手で喜ばせてあげました...」と告白。

ファンならドン引き必至であろう衝撃のカミングアウトだった。
じゃあ俺が先陣切って貼るよ!

コメント